怖くて動けないときは

イメージセラピー

【本日のお悩み】

今日は、何かが怖くてたまらない

ってときの解決法について

オラクルカードを引いて、

イメージをお届けします

 

 

以前

とんでもないモラハラ医師のいる

病院で勤めていましたが、

とにかく怖くてたまりませんでした。

癇癪を起こすんですよ。

少しのことでもパニックになって

怒鳴り散らす。

まぁ、大変。

今、会社の人が怖かったり

パートナーが怖かったり

友達が怖かったり

何かの出来事が怖かったり

するかもしれません。

そんなときは、

私達はどうすればよいのでしょうか??

【今日のカード】

【イメージ&メッセージ】

霧は

いつの間にか広がって

私達を包み込み

あたりを見えなくします

 

自分の足元さえ

よく見えない

 

一歩先も

よく見えません

 

白く神秘的で

でも、中に入ってしまうと

途端に

不安が押し寄せる。

どっちへ向かったらいいんだろう?

どっちに進むべきなんだろう??

いつまでこのままなんだろう…。

 

先の見えない不安から

ドキドキ

焦り始めます。

むやみに動きたくなります。

 

でも皆さん

霧は常に動いています。

太陽が出ると

一筋の光がさして

次第に晴れていきます

 

風が吹き

ゆっくりと

前の風景が明らかになります。

光が差し込み

見える風景は

霧が出る前とは

全く違います。

霧はあなたをそこにとどまらせ

動かなくて良いと教えています。

 

無理に動く必要はありません

 

動くときは自然と分かるでしょう

 

しばし立ち止まり

外に目を向けず

自分のことだけに集中しましょう。

無理に動く必要はないのです

タイトルとURLをコピーしました